サイクルラックデザインコンテスト審査結果

 

平成261015日から1121日まで募集していたサイクルラックデザインコンテストについて、個性豊かな6点の応募がありました。ご応募いただいた皆様にはありがとうございました。

 

 審査会は1219日に実施し、厳正な審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞1点が決まりました。

 

 今後、協議会ではプロトタイプを作成し、324日に表彰式を行います。来年度は利用者の方のモニタリングを行いながら、事業化を検討していきたいと思います。

最優秀賞

(1)作品名 

 

 「フジヒノキバイクラック」

 

(2)入賞者 

 

 「フジヒノキバイクラックプロジェクト」

  (代表 鈴木 剛 富士市で地域活性化を目指す有志11名のプロジェクトチーム)

 

(3)評価されたポイント 

 

                        富士山の資源であるフジヒノキ間伐材を活用しており、自転車ユーザーを歓迎する

                        デザインであること

 

報道用資料

優秀賞

(1)作品名 

 

Bicycle Rack

 

(2)入賞者

 

   小田 勇一(株式会社アートスタジオ  ディープ 藤沢市のデザイナー)

 

(3)評価されたポイント

 

                      自転車のトップチューブを支える構造であり、街中でも観光地でもマッチ

                      するデザインであること